丹後半島 伊根町の地酒−久仁子のお酒− MENU
向井酒造のお酒 久仁子の想い 伊根町を知る・遊ぶ お買いもの

 久仁子の想いトップ 東京農大時代 実習日誌 お酒ができるまで 酒と人と温和
久仁子の想い

プロフィール

久仁子

名前 向井 久仁子
通称 くにちゃん
生年月日 1975.9.5 おとめ座
血液型 O型
性格 のんびり
趣味 お酒を飲むこと。
ドライブ、寝ること。

Q&A

Q1.久仁子の経歴

1975年京都府与謝郡伊根町生まれる。
東京農業大学 農学部 醸造学科卒業後、実家の向井酒造株式会社を継いでおります。


Q2.杜氏になった理由

もともと父が杜氏をしておりましたが、農大卒業後に父から引き継ぎました。
いろいろあったののですが話せば長くなってしまうので、詳しくはお店で。。。


Q3.杜氏に必要なこと?

根性をもち、日々「勉強」、日々「努力」&(たまには「遊び」も) の積み重ねが基本です。
1年、1年経験を積んでいます。


Q4.久仁子流の杜氏

杜氏は製造の技術と経験を生かした酒造りのボス的存在です。
(大尊敬するベテラン杜氏さんのようになるのが夢です。)

私はまだまだ未熟者ですが・・・
蔵の中全体をいつも見ている目と心、どんな場合でもすぐに対処できる判断力と技術力をもつこと。
蔵の人達との信頼関係を大切にしながら、冬の5ヶ月〜6ヶ月間精神と技を集中させ、
1本1本心をこめて造っています。


Q5.将来の夢

今の目標は向井酒造のスタッフで協力し合いながら一丸となって、伝統を守りつつも、お客様のニーズにお応えできるような酒造りです。

●自分のこれだ!というお酒を造り上げる。

●お客様にゆっくりとしていただけるように、昔の造りをもっと生かした店づくり。

●一部屋か二部屋だけでも、お客様に泊まっていただけるのんびり落ち着いた酒蔵の宿を造る。
店の中の一角に、こじんまりとしたお酒をゆっくりと楽しんでいただける場所をつくりたいです。そして次なるステップは、おつまみを他にも、お酒に合うお料理も出せるようにし、いつかは、蔵の隣(伊根湾が一望)に、日本酒と料理の小さなお店をつくりたいです。

伊根町を訪れたお客様に、 「伊根町に行ったら、向井酒造に寄らなな・・・・」 と言ってもらえる蔵にしたいです。伊根町と一緒に前に進んでいける蔵になりたいです。今は、この夢に向かうために、一つ一つクリアしていけるようにスタッフ一同、頑張っております。

 
2014年11月より、弟 向井崇仁(S62年2月28日生まれ 私とは12歳はなれていて、同じ兎年です。)が修行を終えて帰ってきて、 社長として一緒にがんばっています。
2015年9月には、同じ東京農業大学の同級生だったあっこちゃん(向井安紀子) と結婚し家族が増えました!二人のプロフィールは只今制作中です! これからも、蔵のみんな、家族と協力して頑張ってまいります! どうぞよろしくお願いいたいます!

 久仁子の想いトップ 東京農大時代 実習日誌 お酒ができるまで 酒と人と温和

Page Top

 
未成年者への酒類の販売はいたしておりません。
*お酒は20歳になってから*

Copyright (c)2009 MUKAISYUZO Inc All rights reserved.