丹後半島 伊根町の地酒−久仁子のお酒− MENU
向井酒造のお酒 久仁子の想い 伊根町を知る・遊ぶ お買いもの

 久仁子の想いトップ 東京農大時代 実習日誌 お酒ができるまで 酒と人と温和
久仁子の想い「人と酒と温和」
 酒と人と温和とは、「酒と人から温かい和ができ、また温和(おかず)をおかずに飲めるということ♪」
 酒がとりもつ温かい人の和という意味で考えました。


 
飲み会のときの話や、お酒の席で聞いたちょっとイイ話、どんなお店のお酒を飲んだとか、身近なことを書いています。


第1話 『♪ワイン講習会と秋の夕べ♪』 にて

10月22日から24日の三日間にわたり
京都府竹野郡網野町浜詰で行われました。

ワイン講習会第2幕です!!
わたしはデジカメをもっていきながら、最後の方になってからデジカメを思い出しました。
なので、この日参加していた人の半分以上が帰られてから撮ったものになってしまいました。(残念)
元気者と酒好き!!が残って騒いでいる模様をおおくりします。残念ながら明日早くから仕事の方もいたので泣く泣く帰らないといけない方もちろんいました。(←え?私は・・・もちろん・・・)



私は、残念ながら最後の日の一回しかさんかできなっかったんです。中には三日間にわたり午前3時頃までワインをのんでいた酒豪もいたのでした。(もちろん皆さん次の日はしっかりとお酒の香りを漂わながらも出勤でございまする。さすが・・・)
この日も今日はグロッキーといいながら彼らはやはり最後までタップリお酒でした。さすがだ・・・
ワインの講習会今までにも何回か行われいましたが、私は初めての参加でした。
主催者は、沖田真奈美さん 旅館『(株)一望館』の若女将です。と高田弘市郎さん 江戸が似合う渋系三枚目です。(←お疲れ様でした。)


【写真】左から・・・
やさしくて元気でおもろいスポーツ大好き浜出夕子、その横黒いのが私久仁子でございまする・・・もちろんまだできあっがていませんよ!
その後ろピョッコト顔を出しているのが浜出さんと仲良しのほんわかなのに、いいとこついてくる、大倉てるみさん(てるちゃん)浜さん、てるちゃん、今度あそんでくださりませり・・・
左上は松井さん(まっちゃん)、そのお隣は、永島伸一さん、美容師さんです。私の見たところ一番酒豪の気配が・・・

一番飲んでいたのにそこまで酔ってもいなかったなーモリモリ盛り上がっていたけど。酒のライバルだわ・・そして一番後ろでと当社のお酒を持ってかまえたはよいが、ちょっと隠れてしまっているのが・・・なんと本物の神主さんです!!高倉健似の渋い奴でした。顔もにていますが、雰囲気も高倉健の雰囲気をただよわせていました!ステキ♪健さん・・・

【写真(左側)】
右が高田さんです。
左は、松井しんじろうさん(今、旅館『友善』)で修行中将来は、実家の旅館で若旦那のよていです。


【写真(右側)】
夜も深け食べるものがなくなってしまって、そこで登場友田さん!旅館『友善』の若旦那 友田幸男さんです。自宅で何年間も寝かせたワインを持ってきてくださいました。
みなさんに大好評の落ち着てしっかりとしたおいしいワインでした。
また、外で修行をしてきた腕前をふっるって、おいしーだし巻きを作ってぐださいました。
もちろん大根おろしも付けてくれました♪おいしかったー!!ごちそうさまです!!また食べたいでございまする!

なんでお酒を飲んで時間がたってくるとお腹がすくのがしら・・・
さらにお腹がすき高田さんがもってきてくれた、カップラーメンまでもみんなでモリモリたべました。ごちそうさまです!

【写真(左側)】
前、左から永島さん、まっちゃん、浜さん、てるちゃん、友田さん


【写真(右側)】
きなしのりたけに、ちょっと似のマイペースちゃっかり河田重雄さん(しげちゃん)
ちゃんと撮れなくてすいませんです。そしてばっちり写っているのは、お馴染みまっちゃんです。

【写真(左側)】
そして・・・このままだと朝になってしまうわっということで今日はこのへんで、宴もたけなわ、おひらき、片付けの図です。
ほんとうにたのしかった!!またよろしくお願いいたします!

お会いしたみんなの写真を載せたかったのですが私がデジカメの存在に気付くのがおそすぎでした・・・すいません。今度はへませんです!

仕事をあんまり抜きにして、こんな初めて会う方達と仲良く楽しく過ごしたのはひさしぶりでした!!私も丹後にすんでいるのに伊根をでたらまだまだ知らん事ばっかりだーと
おもいました。これからたのしみです。ワインの会でお出会いすることができた、あったかで、やさしくて、おもしろいステキなみなさんのもりもりパワーたっぷりいただいて栄養まんたんで伊根にかえりました!!
やっぱりいろんな方と出会いいろんなお話をして、お酒も飲みながら、もりあがり、勉強し、これこそ、『酒と人と温和』だーと感じましたー♪

これからも網野町、峰山、大宮のみなさんよろしくおねがいします!!
また*酒と人と温和*しましょうね!!

おまけ・・・
【写真(右側)】真奈美さん
この日は真奈美さんの一望館に泊めていたきました。ありがとうございました!!
とっても眺めが良くてステキでした!翌朝ゆっくり一望館を満喫したかったのですが私も仕事でした・・・伊根から網野町浜詰まで約90分かかりますので、寝ぼけ眼で朝5時半出発でしたが、またここで早起して得したことがありました。
秋の朝日が昇るのを見る事ができました。天気も良くて、網野から伊根までったっぷり景色をたん能して帰ってくる事ができました。眠気眼もあの景色ですぐにさめました。そこで、私が伊根で一番お勧めする伊根で私がかなり大好きな場所から、朝の写真をとりました。伊根に着いたのは7時だったので朝焼けではないですが、とってもステキな場所なんですよ!!

 久仁子の想いトップ 東京農大時代 実習日誌 お酒ができるまで 酒と人と温和

Page Top

 
未成年者への酒類の販売はいたしておりません。
*お酒は20歳になってから*

Copyright (c)2009 MUKAISYUZO Inc All rights reserved.