丹後半島 伊根町の地酒−久仁子のお酒− MENU
向井酒造のお酒 久仁子の想い 伊根町を知る・遊ぶ お買いもの

 久仁子の想いトップ 東京農大時代 実習日誌 お酒ができるまで 酒と人と温和
久仁子の想い「人と酒と温和」
 酒と人と温和とは、「酒と人から温かい和ができ、また温和(おかず)をおかずに飲めるということ♪」
 酒がとりもつ温かい人の和という意味で考えました。


 
飲み会のときの話や、お酒の席で聞いたちょっとイイ話、どんなお店のお酒を飲んだとか、身近なことを書いています。


■ 第6話 ■
【アーティスト鈴木昭男さん宅で、畑さん主催のホームパーティー】



11月8日に、京都府与謝郡野田川町石川の
*きものゑん*
の畑さんご夫婦と一緒に自然の音を中心のテーマとして
国内、国外で活動をされている、
現在は竹野郡網野町にすんでおられる
アーティスト鈴木昭男さん宅で、
畑さん主催のホームパーティーが行われ
私も参加させていただきました!


【←写真】
左から
きものゑんの畑さん、おとなりが、自然音楽アーティストの鈴木昭男さんです。この日あつまったかたたちは、私ももちろん含めて昭男さんのファンなのでした。
みてくださいこの畑さんの、うれしそうな顔!!


【写真→】
さてさて!このパーティーは、畑さんが『ほしいなぁー』とおもっていたら昭男さんからそれをいただけることになり、そのお礼をぜひにということで、はじまりました。
さらに、昭男さんのファンで、昭男さんのもとで音楽をしたいという思いで網野町までやってきて一緒に活動されている、若手アーティスト山崎さんの誕生日が、最近だったということで誕生日会もかねて行われました!!


【←写真】
左から、畑さんのお茶友達の小森さんと安達さん、畑さんの奥様の政美さん、畑さん、山崎さん、音楽アーティストのオランダ人のフェリックスさん、そして昭男さん!伊根満開で乾杯です
さらにテーブルの上のお料理はお寿司以外は、パンもケーキもぜんぶ政美さん手作り!おいしかった♪
もー昭男さん宅へ、行く道中車の中で鳥のから揚げの
いーにおいがして、たまらんかったです。

【写真→】
左、安達さん、なんだか昔からの友達のようにいきがぴったりの久仁子と安達でした。小森さんビックリするほどベリーグッドなスピークイングリッシュに!ほれぼれ♪政美さんいつお会いしてもほれぼれする美しさと、心意気!


【←写真】もうできあがっております・・・
もー楽しすぎ!!
ここで、登場うしろすがたなのですが、草木染めの染色家、堤 木象 さん、自ら染められた着物で登場!!かなり豪快でおもしろくてカッコイかったです!着物もすてきでした。ちゃんとしたしゃしんを撮ってなかったのが、残念です。
みなさんにもみてほしかったです。

誕生日のケーキとおいしいアイスクリ−ムを食べホクホクいー気分で幕をとじたのでありました♪

ほんまにステキなパーティーでした。人にはそれぞれいろんな人生のドラマがあって、自分の一つだけのドラマを一生かけて感じていくのだと思いますが、
こうやって、いろんなかたのいろんな人生のドラマを聞かせたいただいたり、楽しくみんなで一つになって笑っているだけでいろんな事を感じることができほんまに幸せだ!!とおもいました。みなさんデッカクて温かくほんとにこころのそこからたのしくて、いろんなことを感じ学んだステキナステキなパーティーでした。
これから仕込みで外へは出れなくなりますが、仕込みが終わり新酒が出来たらまたよろしければ是非パーティーやりたいでございます!その時はもちろん新酒を持って参上いたします!

畑さん、こんなステキなパーティーを企画してくださって本当に有難うございました。そして昭男さんをはじめ、フェリックスさん、つつみさん、山崎さん、小森さん、安達さん!お会いできて本当によかったです。これからもどうぞよろしくお願いいたします。



 久仁子の想いトップ 東京農大時代 実習日誌 お酒ができるまで 酒と人と温和

Page Top

 
未成年者への酒類の販売はいたしておりません。
*お酒は20歳になってから*

Copyright (c)2009 MUKAISYUZO Inc All rights reserved.