丹後半島 伊根町の地酒−久仁子のお酒− MENU
向井酒造のお酒 久仁子の想い 伊根町を知る・遊ぶ お買いもの

 久仁子の想いトップ 東京農大時代 実習日誌 お酒ができるまで 酒と人と温和
久仁子の想い「人と酒と温和」
 酒と人と温和とは、「酒と人から温かい和ができ、また温和(おかず)をおかずに飲めるということ♪」
 酒がとりもつ温かい人の和という意味で考えました。


 
飲み会のときの話や、お酒の席で聞いたちょっとイイ話、どんなお店のお酒を飲んだとか、身近なことを書いています。


■ 第7話 ■
岡山の(株)サンキューさん


岡山の(株)サンキューさんの社長の大田さんと愛弟子の谷口さんと内外譲機さんが、
仕込みまえのチェックと修理、アドバイスのため岡山と京都から来てくださいました。


私はサンキューさん達が来て下さるのに段取りができてなくて、ほんまに迷惑をかけてしまったのにやさしくて、私はあまえとるほんまにあかんと反省しつつ、楽しかって、いろんな事をもさらに教えていただき心ポカポカ大収穫の2日かんでした。

一番左が、師匠サンキューさん!その隣、愛弟子谷口さん、そして、サンキューさんのマドンナ的そんざい?の母。そして、初公開向井酒造社長!父の向井よしひさ(痩せてないのですが登場です!!)下左から、私と向井スタッフの中村さんです。
内外譲機さんは、ちょっと早く帰らないといけなくて、ここには写っていません。今度は、バッチリさんも!!
10日の晩は、サンキューさん、谷口さん、私の3人で 宮津市、大島の井筒屋さんで宴会でした!
お酒の話はもちろん、いろんな話をいっぱいして、心ポカポカのすてきな日でした。

ほんまにほんまに、いろんな方たちにお出会いし、助けられてここまでやってこられとるんだ!つくつ゛く感じるひでもありました。
言葉では、いいきれない、感謝のきもちでいっぱいです!
ほんまにありがとうございます!
サンキューさんをはじめいつもご指導、応援していただいているたくさんの方がたにこたえるというか、この感謝の気持ちをつたえるには、向井酒造スタッフみんなで協力しいままで教えていただいた事を100%だしきり、うまい酒をつくることだとおもいます。100%出し切ったとウキウキでまたおあいできるようみんなでやっていきます!新酒楽しみにしていてください!!

さらに宴会は、大宴会へと・・・その時、時間もいつのまにやらえー時間なっていて、明日も朝から、蔵をみていただくことになっていたので、こりゃまずいとあわててこの日は、宴もたけなわとなりました。
今度仕込みがおわったらじっくりゆくっりこのつつ゛きを・・・
よろしくおねがいいたしたいです。
本当にサンキューさん♪谷口さん♪さん♪ありがとうございました!これからもよろしくお願いいたします!!

なにやらよそみをしているの図・・・



第8話は・・・ 【日本ぐるっと一周海交流】 お楽しみに!


 久仁子の想いトップ 東京農大時代 実習日誌 お酒ができるまで 酒と人と温和

Page Top

 
未成年者への酒類の販売はいたしておりません。
*お酒は20歳になってから*

Copyright (c)2009 MUKAISYUZO Inc All rights reserved.